歯科衛生士

猛暑が終わり、過ごし易い秋かと思いきや肌寒い日が続いてます。
今年の天候は何か極端で変ですね....

さて本日は、当院の歯科衛生士が『タフトクラブ』という衛生士向けの雑誌の取材を受けました。
そもそも、歯科衛生士って??
歯科衛生士の主なお仕事は、患者さんのお口の中の状況(歯槽膿漏、虫歯など)を把握して、歯ブラシの仕方をお教えしたり、その方にあった歯磨剤をチョイスしたり、また歯石の除去、歯の着色のリムーブ、歯肉マッサージ、先生の診療補助、器具の消毒、滅菌......などなど数えればキリがないくらい沢山あります。
その中でも、特にブラッシング指導は簡単な様で非常に難しく、すなわち患者さんそれぞれにお口の中の状況が違い、また患者さん達の理解度、性格によっても100%お伝え出来るのはかなり難しい様です。
それでも、世の歯科衛生士達はブラッシングの重要性を日々頑張って、患者さん達にお伝えしてます。
歯は健康の入り口....ちゃんとブラッシングが出来る様 歯科衛生士の話にちょっとだけ耳を傾けてあげて下さい。

PAGE TOP