前歯のインプラント

梅雨明けと同時に毎日、酷暑が続きます。
『暑い、暑い...』とばかり聞こえて来ますが、沢山汗をかいて、沢山の水分補給をして、沢山食べて、沢山睡眠をとって 暑い夏を楽しみながら過ごしましょう!!

さて今日は、前歯の治療の7編目.......
ブラブラになった前歯をどうにかしたいと言って来院された患者さん....e5889de8a8bae6ada3e99da2-t-1 e5889de8a8bae592ace59088e99-2e5889de8a8bae581b4-3

左上の前歯が突き出ていますね..
もう指でも抜ける程 ブラブラで、これでは上手く食事が摂れません。

e4bbb2e5b79de8a193e5898d-4

初診時のレントゲン写真です。
歯を支えてる歯槽骨がほとんど無く、吸収しています。
ここまで吸収していると残念ながら残す事は出来ません。

e5889de8a8bae68a9ce6adafe5-5

抜歯をしたあと、抜歯した歯の上の部分だけを仮歯代わりに接着剤でお隣の歯にくっつけています。

それから3週間後....

e68a9ce6adafe5be8c3e9thumb-6 e68a9ce6adafe5be8cefbc93e980b1e99693efbc-7

抜歯をしたところが少し窪んではいますがまぁまぁ治ってます。

歯が無くなった後、歯を作るには両隣在歯を削ってブリッジにする方法....
又、歯の無い所に入れ歯を装着する方法.....
そして今回、患者さんが選択されたインプラント埋入という方法がありますe6b7b1e5baa6e382b2e383bce3-8 e6b7b1e5baa6e382b2e383bce382b8efthumbnail2-9

e4bbb2e5b79de8a193e5be8c-10

インプラント埋入直後のレントゲン写真です。
インプラントのすぐ左に白い線が、そしてもう少し左の方にも白い線が見えると思いますが、この白い線と白い線の間に血管と神経が走っています。
この方は結構太いですよね....

初診時は左上前歯のみの治療の御希望でしたが、最終的には右上の前歯とバランスをとり色と形態を揃えて行くことになりwaxing-t-11

一度、模型でシュミレーションをワックスで作って見ます。
結果、右上の前歯はベニア(以前にも御紹介した事があるかと思いますが歯の表面を少し削合して付け爪の様な補綴物)でいく事になりました。

最終的な型をとって行きます。e58db0e8b1a1e789a9-14 e382b3e383bce38394e383b3e382b-12 e382b3e383bce38394e383b3e382b0e592ace59088e99da2-th-13 final20e38282e381a-15

 

術前

e5889de8a8bae6ada3e99da2-th-16

 

術後final1-th-18 final2-thu-17

術後の状態です。
暑い夏を乗り切るには、沢山 美味しいものを食べなきゃですね...
何かお困りの事がありましたら、是非とも相談下さい。

info@shinkawasaki-dc.com

PAGE TOP