庄内余目病院−5

先日木曜日、こちらとは10℃以上気温差の山形県庄内余目病院口腔外科に出向して参りました。庄内空港に着いた瞬間かなりの寒さにびっくりです。木曜日午前中は静脈内鎮静法下による上顎残存歯抜歯と同時に『ALL ON 4』と言って4本のインプラントにより咬合再建を行う手術を行いました。DSCN0261DSCN0270DSCN0269DSCN0272 DSCN0283DSCN0282
星野先生の繊細な麻酔操作のお陰で清水先生も私もストレスを感じることなく無事にオペ終了です。午後からは経過観察や印象、コンサルト、仮歯調整などを行い外来終了後18:30から『庄内インプラントネットワーク』といって庄内地方の開業医さん、技工士さん達で構成されている会で講演させて頂きました。今回のトピックは『抜歯即時インプラント(HAコーティングインプラントの有用性)』についてお話し致しました。

スクリーンショット 2017-04-15 10.35.05DSCN0295DSCN0296DSCN0304

翌日金曜日の午前中 外来にて今年2月に埋入した患者さんの最終印象や、上顎前歯の審美補綴のケースを拝見させて頂きました。午後から新川崎の私のオフィスに戻るべく清水先生、星野先生に玄関先まで見送って頂き帰路に着きました。

DSCN0310

ブログに載っけるからと言って、沢山の写真を撮ってくれた技工士T. GLASS高橋君!! 口の悪い私の言動に耐えてくれて有難う!! 余目『八千代』のラーメンまた行きましょう!!

 

 

 

PAGE TOP