Nobel Guide Planning教室 第5回合同カンファレンス

昨日 日曜日 品川にて上記カンファレンスに参加して参りました。安心安全にインプラント埋入するために『Nobel Clincian』というシュミレーションソフトは欠かせないツールですが、適正なPlanningを施さないと宝の持ち腐れとなってしまいます。すなわちオペはGuided Surgery で行う訳ですが、planningは我々歯科医師が 個々のケースによって色々と考えた設計が必要となってきます。ですからデジタルソリューションとは言いますが 設計は経験や知識から考えたアナログで行うということになります。当院もインプラントを臨床応用して4半世紀となりますが 7年前より導入した『Nobel Clinician』により 簡便かつ安心安全にオペが出来るようになりました。インプラントについて何か解らない事などありましたら Planningをお見せ出来ますのでお申し出下さい。

TS3U0280

 

20180513184222

カンファレンス終了後の懇親会で 長野県佐久市でplannig教室塾長の雫田先生、大会長の中村先生、そして余目病院(現在 松戸医療センター口腔外科)の清水先生 と.....

PAGE TOP