口腔インプラント学会専門医臨床技術向上講習会

随分 秋めいて来たとはいえ 街にはコート、マフラーの方々が.......まだ早いのでは?? 私は、暑がり屋なので普段はまだ半袖Tシャツですが、昨日は学会の集まりなので扇子片手にスーツ姿で参加です!! 今回会場となったのは水道橋にある東京歯科大学血脇記念ホールでした。

前回同様 全国から講習に参加される先生方で会場は満席...... 8月に東京ガーデンパレスで開催された会に比べると今回の内容は非常に良かったと思いました。特に東京歯科大学口腔インプラント学講座教授 矢島安朝教授の『自分の口腔外科臨床の過去に奢っていた時代があったと反省する』というお言葉は 自分自身にも置き換えると同時に襟を正さなければという思いに駆られました。

朝9:00から16:00までの講習会を終え、一緒に参加していた栃木県小山市で開業の相田先生と、当日別会場で研修を受けていた松戸医療センター口腔外科部長 清水先生と合流し有楽町の串揚げ屋さんで会食し帰路に着きました。

 

PAGE TOP