久し振りに聞く

昨日11日(日曜日)は、汗ばむ程の陽気でしたね.....そんな日に東京大学医学部附属病院で開催されました『バイオインテグレーションインプラント学会主催の教育研修会』に行って参りました。目的は、私のインプラントの師匠ともいえる林先生の講演を聞きたかったからです。

久し振りに聞く彼の講演は『インプラント治療において、患者主体で如何に短期間で咬合回復をするか』ということに対して科学的なバックグラウンドを元に理路整然としており 久し振りに聞いたのですが益々バージョンアップされており圧巻されました。先日、ノーベル医学生理学賞を受賞された『本栖佑先生』が言っていた 『教科書や文献を信用せず、自分の目で確かめ、自分の考えで追及する』 というコンセプトと全く同じだと言っても過言ではありませんでした。久し振りにやる気の出る講演で感銘致しました。

PAGE TOP